2017年04月09日

繁殖時の水浴び

繁殖の間は水入れを金籠に勝った時についてきた餌入れ水入れの水入れを使い、庭箱は小判の陶器の水入れを使います。
画像 010.jpg
自由に水浴びをさせてます。
もう少し暖かければ、風通しを良くしてあげたいけど冬の続きで風が入り込まないようにしてるので湿気が多くなります。
不潔になるけど、まあいいかでこんな風にしてます。バナナ水入れ使ったりで やめたほうがいいのかな?



posted by unaginonedoko at 21:18| Comment(3) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孵化が始まり...

孵化が始まり籠の床に卵の殻が落ちてました。
籠に耳を近ずけると小さな声でぴぃ〜ぴぃ〜と聞こえます。
毎朝餌をあげるときに耳を近ずけ声を聞いて、「よしよし今日も大丈夫」と安心します。

検卵で5個が全て無性卵だった籠。未練たらしく、もしかしたらとそのまま抱卵させてました。
順調なら今日孵化ですが...
まだ卵ばっかり
画像 003.jpg
検卵すると
画像 002.jpg
やはり無精卵でした。

止めようかと思ったけど、このペアの子供を取りたいので卵を外してもう1回、再開しました。
画像 009.jpg
さて。どうでしょうね

posted by unaginonedoko at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

3月末までの繁殖の状況

8籠中で7籠は抱卵に入りました。残りの1籠は、卵を1つ産んでから次の日は無しでした。
検卵は4籠やって平均で2個の有精卵。
5個産んですべて無精卵というのがあり、がっかりです。寒かったので、少し時間をおいてもう一度見てみます。

こちらは雌の雑居籠で、見えますか餌箱を占領して巣にこもっているところ。
画像.jpg
雑居籠での産卵はほとんどありませんが、産卵したのやこんなところを見るとかわいそうになってきます。

続きを読む
posted by unaginonedoko at 12:30| Comment(8) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

卵餌のせいかな

あまり凝った卵餌はあげません。
・茹卵3個を網のざるで裏ごし
・パン粉1合
・牛乳0.8合
---特製材料は---
@ネクトンEを付属スプーンで1杯
Aビオフェルミン粉末を付属スプーンで1杯
Bはちみつを小さじ1杯
Cメジロのえさを小さじ1杯

Cのメジロの餌は、昨年はウグイスのえさを使いました。米ぬかは糞切れをよくする、鮒はカルシウムと思ってあげましたが、効果はどうだったんでしょうね。昨年は、大変好調だったけど、ウグイスのえさのおかげかどうかはわかりません。
メジロの餌はいくつか種類はあるんですが、買ったのは米粉主体で鮒粉は少なめなやつです。買ってから失敗したと思いましたが、もったいないのであげてます。

@ACはパン粉に混ぜて、ゆで卵と合わせます。Cは牛乳に混ぜて置き、卵餌とパン粉を混ぜた上からかけます(かき混ぜない)。

今年は、繁殖用の籠が少ないのと抱卵してからは卵餌はあげないので、卵3個で作ると6日分あります。次回からは2,3日くらいの量にしたいと思います。

今朝、最初の1籠を検卵しました。4/5の有精卵で 寒かったけど順調でした。
1個は、卵に針金でつついたくらいの傷が入ってました。
傷は今年2個目です。これを思うと、カルシウム? やはり鮒子の入ったウグイスの餌にしておけばよかったのかな~と省みて残念に思ってます。

posted by unaginonedoko at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

抱卵が始まりました

先週の彼岸頃から産卵が始まりました。
はじめたのが例年より1週間ほど遅かったので最初の孵化も4月に入ってからになりそうです。
8籠ではじめてますが、今朝の時点で4籠が抱卵開始しました。
他に2籠が産卵中
画像 001.jpg
れんげを咥えて皿巣を確認し、卵があれば巣を籠の入り口までおろしてれんげですくい、写真のように餌を敷いた餌入れに取り出します。
それから偽卵を巣に戻して、巣を定位置まで戻します。
前に手で取り出したり、金製のスプーンを使って卵を傷つけたことがありました。
プラスチックのれんげではまだそんな失敗も無くて使いいようです。

残り2籠は、まだ産卵が始まってません。
写真は、そのうちの1つの雌
画像 002.jpg
新聞をちぎったり、巣草を運んだりしてるのでもう少しだろうと思います。

ピンボケですが、左足の前足三本とも欠損しています。→こちらがその時の記事
今は雑居籠でも他の鳥と同じように生活できます。
大切な台雌です。何とか雛を残してもらいたいものです。


posted by unaginonedoko at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。