2015年03月22日

樹脂粘土で作る偽卵の話

教えてもらいました。
まずは、頂いた実物の写真を
s-1426760528246.jpg
上手にできてます。
樹脂粘土はダイソーで30グラム。14個出来たそうです。
昨年末に不足してたので、購入しましたがダイソーなら近くにあったんで知ってたら手作り出来たのに後先になってしまいました。

こちらが今朝のうちの状況です。
s-画像 001.jpg
左下が偽卵です。


話は変わってバラの葉が出ました。
ペットボトルの殻を使って挿し木をしたバラ。
s-画像 006.jpg
ケースに入れると少し男前が上がります。
s-画像 003.jpg
花は無くとも緑がきれいです。




posted by unaginonedoko at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

巣引き開始

皆さん、グリーンャンボは買いましたか。発売は昨日の13日の金曜日まででした。滑り込みで買ったものの、いつものように300円かな〜

こちらは、先週の写真。
しばらくお預けになる日光浴シーンです。
s-画像 002.jpg
その横で、せっせと巣草の準備です。
これは市販のもの。(もらいものですが)
s-画像 005.jpg
取ってきた棕櫚
s-画像 003.jpg
これをほぐして
s-画像 006.jpg
櫛ですいて
s-画像 007.jpg
針金を播いて、10センチ弱に切りそろえて出来上がり。
s-画像 008.jpg
棕櫚の他に、今回は毛糸と雑草の枯れたのと3種類を作りました。
1番人気は棕櫚で、毛糸も人気が高かったのですが、雑草はほとんど見向きもされませんでした。

そして今日、2籠で産卵開始しました。

雌の籠にポンと雄を投げ込むやり方をしたので、タイミングが合わないのが大多数です。
こちらは、失敗写真です。
雄の攻撃で、足を痛めてしまいました。
s-画像 009.jpg
雄をはずして、少し養生します。

次は、足の指から出血して、止まり木が血だらけになったところです。
s-画像 010.jpg
傷は深く無く、巣ずくりも含めて動き回るので傷がふさがらずにこんな状態になってしまいました。
出血はあるものの元気に動き回ってます。

雄を投入した後で寒い日が続いて、調子は良くありません。
今日は暖かく、以降1週間はかなり暖かくなるという予想です。
今日あたりに、雄を同居させるのが良かったんでしょうね。

posted by unaginonedoko at 19:01| Comment(6) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

さよなら白

またやってしまいました。
3月1日に初卵を産んだ白。2日目までは順調で、3日目の朝は卵はなかったけど元気に餌をついばんでました。
夜、家に帰ってから回遊電灯で巡回してみると落ちてました。
Yさんにもらった鳥で昨年・一昨年と自分好みの子供や孫をができたんで、今年も期待してたのに、残念です。

まだ寒いし、さんたさんから警告されたようにまだ早かったんでしょう。
卵も産み捨てておけばよかったと今更ながら悔やんでます。

うまくいかないもんですね。


posted by unaginonedoko at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

あんどん

先週の日曜日に同じクラブのH先生が亡くなられたと身内の方から連絡がありました。
ここ何年か、体調が思わしく無かったのですが12月には電話を頂き、今年の巣引きの話をしたのですが、1月から連絡が取れず心配していたところでした。

下は、鳥を引き取りに行ったときに一緒に持ってきた行燈
埃だらけで破れてきたなくなった障子のクズで、見栄えは良くなかったのですが、今日は雨の中で掃除しました。
s-画像.jpg
改めて見ると、相当いいもののようです。


先週は日曜だか月曜だかに、発情しきりだった雌2羽を繁殖籠に移しました。
片方は やる気まんまん、1日で立派な巣を作り上げたので急遽水曜日に予定の雄を投入。今朝第1卵を産んでました。
この時期なんで、成績は二の次で構わないんですが、雌の体調が気になります。
もう片方は、繁殖籠に入ってからはのんびりしてます。

他の雌たちは、見てると今一歩だけど、今日はみんな繁殖籠に移しました。
H先生の所からも形見分けで数羽きました。
血統も判らず、雌雄が判らないのもいるので こちらはもう少し様子を見てからにします。

続きを読む
posted by unaginonedoko at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

2月最終週の状況

20日を過ぎると例年では、メジロのさえずりが聞こえ始めカナリアのうちいくつかは無精卵を産んでしまします。
寒いと成績が良くないんで、卵は産み捨てます。2週間くらいでまた卵を産み始めるので3月になってから雌を繁殖用の籠に移します。
今年も(今日も)雌を見てると、発情しきりで、何羽かは羽をパッパッと広げたりボレー粉に入って座り心地を直してます。
s-画像 003.jpg
一応準備はしたけど、どうしようかな。早そうなのが2羽いるんで移そうかな。少し悩みます。

こちらはミニバラ。芽が動き始めました。
s-画像 002.jpg
花もいいけど、この芽出しの姿がお気に入りです。



posted by unaginonedoko at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。