2020年01月19日

福岡カナリークラブの総会へ参加しました

本日は福岡カナリークラブの総会へ参加しました。近所に同好の方がいないので絶好の鳥談義の機会で楽しい時間を過ごさせていただきました。昨年は梅雨の季節の蛇被害などでへこたれて心が折れモチベーションの上がらない1年でしたが、今回の会合で少しだけチョロチョロとやる気が出たように思います。
総会議事は特に問題や異論なく進みました。フリートークになると、皆さんの繁殖、飼育、訓練方法の話題で話が弾み会場の予約時間が足りなくなるほどでした。すでに産卵開始の方が2人居られびっくりしました。飼育ノートを拝見したり餌の配合など参考になることが盛りだくさんです。できたら、こんな機会がたくさん持てたらうれしいのですが。

会場へは片道100キロ超で片道2時間半と少し長いドライブでした。日のあるうちに帰れたので風景を見ながらゆっくり運転してきました。
s-IMG_20200119_141322.jpg
これは途中の遠賀川でコーヒーを飲みながら写した写真です。

家に帰って時間があるので鳥を積んで声を聴きました。
s-IMG_20191204_161449.jpg
こちらは、のぞき見するメスたち
s-IMG_20191204_161455.jpg
うちでも新聞をちぎる姿を目撃しました。まだまだ寒い時期ですが鳥達には、もう春近しです。


posted by unaginonedoko at 22:10| Comment(2) | カナリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはりクラブくらいしか、鳥の話ができないので有意義な時間ですよね。近所でも誰かやってないかと思うのですが、鳥を飼う人が少なくなってきています。何とかならんものかと思いますが、若い人が、鳥を数十羽飼うようなイメージはできないので、何か門戸を広げるようにしないと一気に衰退してしまうと思っています。
Posted by green at 2020年01月25日 15:55
greenさん
どうもコメントありがとうございます。自分もそう思います。自宅の周りにカナリアだけでなく鳥を飼育しているという知り合いがなく寂しい思いをしています。自分の小さい頃は近所でもジュウシマツとか文鳥、インコを買ってる家がたくさんあったのですが。学校でも禽舎があったのですが、なくなっちゃいましたね。
Posted by 管理人 at 2020年01月25日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。