2019年01月29日

京都国際大会の戦利品

コンテスト前日は午後から雪が降りどうなることかと思いました。
IMG_20190127_072341.jpg
翌日見ると少し積もった位でしたが寒い朝になりました。
コンテスト結果も寒いのを予見していたようです。

今回のささやかな戦利品です。
IMG_20190128_104900.jpg
ペンライトは参加賞
今回平成最後の大会ということで記念大会として開催され豪華賞品の抽選がありましたが、写真の塩土は抽選の選外でもらえた品です。
残りは次席の銀メダル、光栄です。
手ぶらで帰ることなく終わってよかった。

コンテストでは一部の部門は受付前に審査員を公表します。
前日の懇親会で隣の席に座られたT先生の担当する部門が公表されたとのことでそこへ出品することとして「遠慮なく76点(最高点)をつけてください」とお願いしてたのですが遠慮されて次席の73点どまりでした。どの鳥が誰のものかわからない中での審査なので76点をつけようにもできないので当然ですが。


posted by unaginonedoko at 23:47| Comment(2) | ローラーカナリア2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遠征、お疲れさまでした。お土産もいっぱいゲットできて良かったですね。今年の巣引きから検卵し放題ですね。
私もいつかは参加したいと思います。
Posted by Whitedovew at 2019年01月30日 07:21
Whitedovewさん
コメントありがとうございます。昨年はたしか手ぶらで帰ってきたので、今回は大収穫です。再来年は70回の記念大会なのでもっといい景品があることを期待しています。
ぜひ参加ください。泊りの参加が無理でも関東からなら朝一新幹線で日帰りでも参加できたと思います。
Posted by 管理人 at 2019年01月30日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。