2017年06月04日

皿巣の交換

画像.jpg
上段の2籠は、育雛中で雛が巣から追い出されたので皿巣の交換をしました。
1回目の巣引きでは、巣草を籠に結えて巣をつくらせますが、途中の交換では予め巣草を皿巣にセットしてあげれば、雌は座り心地を直してすぐに巣に籠ります。

上段の左の白が写っている籠は、今日ですでに3個目の産卵。今季はもう終わりなので偽卵に交換し暫くしてから雌を雑居籠のほうへ移します。上段右は今季は全て無性卵で託児で3羽を育ててます。産卵が始まったけど、終わりにするかどうするか迷ってます。
中段と下の籠は雌の雑居籠です。餌箱や砂入れに籠ってしまうので皿巣を取りつけてあげました。雑居で籠ってしまうと他の鳥に毛をむしられたり邪魔にされたりで弱ってしまいます。飽きて、あきらめて出てくればいいんですが。




posted by unaginonedoko at 10:23| Comment(5) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
次から次と♀鳥が産卵しますね。来年のことを考えると早く止めて欲しいと思いますが、こればかりは代わってあげれませんね。私の方も、巣引きの最終に入りました。今、産卵している6籠で終わりの予定(有精卵であれば6月18日から25日の間に孵化)
Posted by meramejiro at 2017年06月05日 08:44
meramejiroさん
いつもコメントありがとうございます。
飼い主の気持ちが通じず、まだまだみんな臨戦態勢です。
もうそろそろ梅雨に入るので、早めに切り上げたいですね。
Posted by 管理人 at 2017年06月05日 23:17
おはようございます!
今年の巣引きもいよいよ終盤ですね。
我が家も、2ペアだけ抱卵していますが、そのうちの1ペアは昨日から抱卵拒否してしまいました。後の1ペアは有精卵5個を抱いて6月10日が孵化予定日ですが、それで今年の巣引きは終わりにしたいと思います。
Posted by さんた at 2017年06月06日 08:23
いつも役立つ内容の記事ありがとうございます。
偽卵に替えて暫くしてから巣を外すなど、鳥の気持ちを考えてショックを和らげる中止方法ですよね。「もう、やめて〜!」と言っているのに命を削って産卵している鳥は本当にかわいそうです。特にモテ雌が動かないで雄からの貢物でぶくぶく太っていくのが心配でたまりません。今年我が家も初めて巣引きに使わない雌の雑居籠を作りましたが、一斉に足のメンテナンス等して、居る場所と籠をガラッと変えたら辞めてくれました。
Posted by メソ at 2017年06月06日 15:41
さんたさん、メソさん
いつもコメントありがとうございます。
もうすぐ梅雨なので、もうやめた方がいいですね。本心は、日光浴をさせて水浴びさせて元気に動かしたいんですが、逆効果になるようで控えてます。
メソさん仰るように環境を替えるのもいいかなって思いました。卵を外すとまた10日位で産卵しそうで偽卵を使って諦めさせようとしてますが、暫くしてから籠を替えたり雑居メンバーを入れ替えたりもしてみます。
Posted by 管理人 at 2017年06月06日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。