2017年05月13日

蛇足だったかな〜

5つの籠で20羽の雛が育ってます。
それと他に3籠の繁殖を進めてますが、そのうち2籠が今日孵化したようです。
籠の下に卵の殻が落ちてました。
こちらがそのうちの1つ。
画像.jpg
早速、グレーの雌は雛に餌を運んでいるようです。

実はこのペアは、多分雄のせいだと思いますが2回の産卵合計9個の卵は全て無性卵でした。
検卵で無精卵とわかった、ちょうどその頃に他の籠で2回目の産卵が始まったのがあったのでその卵を抱かせました。
産みの親のほうは2羽の雛が取れたので、写真の籠が有精卵だったら手仕舞いだったんですが2羽しか取れなかったっていうことと写真の雌のほうも健気に、あきらめずに巣に籠っていたので此方に托卵しました。
今年は雛の数を少なくしようとしてるので、蛇足だったのかとも思うけどどうでしょう。

雌のほうは来年のためにも育雛しといた方がいいでしょう。
役立たずの黄色の父ちゃんは育雛と付け親で頑張ってもらいましょう。


posted by unaginonedoko at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
早めの手仕舞いですか、最終30羽位?
♂、♀半々としても3チームは組めますね。
私の方は、飼い早めの種鳥も古くならり、今年位が限界と思いますので、血が薄くなった系統の掛け戻しの為、まだ巣引きをやってます。
Posted by meramejiro at 2017年05月14日 09:13
おはようございます!
倶楽部の仲間は、例年になく好調だという声を聞きますが、我が家は目下苦戦中です。生産調整をしなくても自然に調整できそうです。
この系統は残したいと思っても、そんな系統に限って思うようになりません。だから面白いのかな〜
Posted by さんた at 2017年05月14日 09:56
meramejiroさん
いつもコメントありがとうございます。育雛中の籠も、そのままにしてたら卵を産んでました。そろそろ巣もかたずけないとと思ってます。今年は血統が残っている2年目以上の鳥はなるべく休んでもらってます。孫同士とかで固めるようにはしてますが。。。
Posted by 管理人 at 2017年05月15日 07:21
さんたさん
コメント、どうもありがとうございます。
昨年は1腹でみんな4羽以上、最低が3羽という好成績でしたが、今年はほとんどが1腹2、3羽です。孵化してからは落ちるのはほとんどいないので、こんなもんか。まずまず順調かと思ってます。後は、雄の比率ですね。雄が多ければうれしいのですが。
Posted by 管理人 at 2017年05月15日 07:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック