2017年03月26日

抱卵が始まりました

先週の彼岸頃から産卵が始まりました。
はじめたのが例年より1週間ほど遅かったので最初の孵化も4月に入ってからになりそうです。
8籠ではじめてますが、今朝の時点で4籠が抱卵開始しました。
他に2籠が産卵中
画像 001.jpg
れんげを咥えて皿巣を確認し、卵があれば巣を籠の入り口までおろしてれんげですくい、写真のように餌を敷いた餌入れに取り出します。
それから偽卵を巣に戻して、巣を定位置まで戻します。
前に手で取り出したり、金製のスプーンを使って卵を傷つけたことがありました。
プラスチックのれんげではまだそんな失敗も無くて使いいようです。

残り2籠は、まだ産卵が始まってません。
写真は、そのうちの1つの雌
画像 002.jpg
新聞をちぎったり、巣草を運んだりしてるのでもう少しだろうと思います。

ピンボケですが、左足の前足三本とも欠損しています。→こちらがその時の記事
今は雑居籠でも他の鳥と同じように生活できます。
大切な台雌です。何とか雛を残してもらいたいものです。




posted by unaginonedoko at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
産卵、抱卵、孵化と楽しみな時期になりましたね。私も始めのうちは、金スプーンで卵を割りました。
Posted by meramejiro at 2017年03月27日 09:07
meramejiroさん
卵に傷がついてもダメなようですね。でもだいぶ上手になりました。
うまく進めば あと2週もするとひなの声が聴かれます。楽しみです。
Posted by 管理人 at 2017年03月27日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。