2016年09月19日

彼岸になって

だいぶ涼しくなってきました。
まだ筒毛が残っているものの換羽の上がりまで、もう一歩です。
掴んでもガリガリで華奢だった雛鳥も、換羽を経て立派な若鳥に成長しています。
親鳥は更に一回り大きくなりました。(単に太っただけですが)

最近は動きも活発になり餌を食べる量も多くなりました。
この時期には運動させて、水浴びさせて、たくさん食べさせて体力をつけます。

雄の方は、まだ親も若も十分囀ってないけど、一羽立てまでは若の籠に親雄を1羽入れるか横に置いとくようにました。
若はトーンの高い駆け足のような声で鳴くし、親はまだ十分鳴いてくれないけど、この井戸端会議を聞いてても楽しいもんです。
何とかならんかな~というのもいるし、だんだん上手になってくのに気付のもいます。




posted by unaginonedoko at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ローラーカナリア2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。