2016年06月18日

皿巣のかたずけ

今日18日は、先のラグビーワールドカップで唯一破れたスコットランドとのテストマッチ。さて、どうでしょうね。面白いプレーが見れることを期待しています。

さて、今年の繁殖も一人餌目前でまだ皿巣を残しているのが3籠となりました。
画像 011.jpg
左は雌だけで3羽を育ててます。
右の方は、雛は2羽ですが親雄・雌の共同で育雛しています。見てると雛も餌をつついてたのでもう大丈夫でしょう。

こちらは5羽を育ててます。雛の数が多いので親雄・雌共同で育雛に当たってます。
画像 012.jpg
しかしながら、雌の方はもう次の卵を産んで抱卵に入りました。
巣から出てこないところを見つと、有精卵の確信があるのでしょう。

今年はもうこれ以上は雛を取らないので、明日には巣をかたずけようと思います。
卵は検卵すると後味が悪いので、このまま捨てることになります。

梅雨に入り、今日のような真夏日もあるので切り上げて少しでも環境を良くしてあげたいと思います。



posted by unaginonedoko at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック