2016年04月06日

2016/4/6今日の日記

桜の花が咲くと、街中もあでやかになりいいですね。
今日は天気が良くなり帰宅途中の公園では、この天気のすきまを狙って大勢の人が花見をやってました。

カナリア繁殖の経過はというと
  1. 今日は3月30日に孵化した今年最初の雛のリングを入れる予定日。朝の世話が終わって、巣を籠から取り出したんですが少し小さかったので、明日か明後日に延期しました。親の優劣もありますが、最初の子は太るのが遅いようです。日が長くなるにつれて大きくなるのも早くなるようで生後7日目でもきつきつの時もあります。
  2. 「3月27日の検卵の状況」で書いたように最初の4籠は有精率が高かったんですが、今日リングを入れようとした籠を含めて、そのうち3籠の巣をちらっと見ると各4羽くらい居るようです。4番目の2011年同士の両親からも複数羽の雛の鳴き声がチッチッチッと聞こえます。検卵も確率がよくて、だいぶ上手になりました。
  3. 今日孵化予定の籠で、今日になって雌が巣を立ってしまいました。2014年の雌で、去年は繁殖の実績がある鳥だあったので残念です。何がいけなかったんだろうな〜。
抱卵、育雛の籠の写真
画像 002.jpg
しーん。雄は外してて、雌は巣籠り中です。


先週の土曜日にBSでスタートレックをやってました。
ずいぶん昔に楽しく見たドラマですが、スタートレックも何世代か続いたドラマですが、その最初のメンバーの誕生のストーリーで当時の出演者とは違いますが、役の名前を聞いてて懐かしかった。
カーク船長、ミスタースポック、ドクターマッコイ、機関士だったかなチャーリー、操縦席にチャコフとカトー、通信席には黒人のウフーラ。
当時バルカン人のミスタースポック役のレナード・ニモイが出演してました。映画に出演したのは80歳くらいでしょうか。
「長寿と繁栄を」。手のひらを相手に見せ、人差し指と中指・薬指と小指をくっつけて言う、このバルカン人の挨拶の言葉も、ももう忘れてました。




posted by unaginonedoko at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
ブログいつも楽しく訪問させていただいています。順調のようですね。今年は春彼岸頃から暖かい日が続き、鳥たちの繁殖にも好結果が出ているようですね。この勢いで頑張ってください。
Posted by さんた at 2016年04月07日 11:10
さんたさん
コメントありがとうございます。
好調なのもいますが、巣を立った雌なんかもいて一勝一敗、1回目はまだ結果の見通しは立たない状況です。いくら気をもんでも頑張るのは鳥のほうなので、こちらはできるだけサポートしたいと思います。
Posted by 管理人 at 2016年04月07日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。