2015年06月21日

今日の状況

育雛中は最後の1籠になりました。
s-画像 001.jpg
多産系の子育て上手。優秀な雌で1腹で終わりにしようかと思ってたけど、雛の取れてない雄のうっちの1羽と掛けて、ただ今4羽を育雛中。
よく餌を運び、雛の成長もはやいようです。

上の雌が我が家で次席なら、主席は下の写真の上段、左から2番目の黄色。後ろを向いてるやつです。
s-画像 002.jpg
卵は産みませんでしたが、托卵・託児で2腹、5羽を育て上げました。
2腹とも貴重な先祖だったんで、この雌がいて良かった。助かりました。

他の4羽も親雌です。育児も終わり静養中です。
お疲れさまでした。

こちらは困ったチャン達
s-画像 003.jpg
全部じゃないけど、育雛で雛用の卵餌や浸し餌をたっぷり食ってぶくぶく太った親雄たち。
餌の調子を少し落として青菜を多めに、水浴びさせて運動させてとリハビリ中です。
あんまり餌の調子を落としてトヤに入らないようにと手加減してるせいか、毎日喧嘩三昧です。


posted by unaginonedoko at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
卵を産まないのに託卵・託児が上手くいく雌もいるんですね!来期は偽卵の使い方をマスターしないとダメですね。
またいろいろ教えて下さい。
Posted by メソ at 2015年06月23日 18:19
メソさん
コメントありがとうございます。
この黄色雌は特別だと思います。発情して巣にこもるけど卵は産まない(産めない)んだと思います。
既に、たくさんの子供を残していて抱卵・育児は得意な鳥です。
今回の偽卵の使い方は、托卵元の産卵と前後して偽卵を抱かせてスタンバイさせておいて有精卵を確認してから托卵という具合にしました。
ほかにも、雛の開脚癖対策だとか、繁殖終了で卵を産まないようにとか、餌入れにこもらないようにとかで使ってます。
Posted by 管理人 at 2015年06月24日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック