2016年05月04日

ゆりかごの歌

生後40日弱の若鳥です。
画像 001.jpg
上段の向かって左から2番目は育ての親の2011年雄。
巣立ち前に雄を投入したわけですが、雌が抱卵に入ったので、この雄と雛たちを籠分けしました。
雛たちは、もう自分で餌も拾えますが、まだピィピィと親を追いかけてます。親雄も口をあけると雛に餌をあげてます。

餌の食べ方や水浴びなんか、社会性も教えてくれるでしょう。
この時期の親雄の囀りは若には影響があるんじゃないかと思います。「門前の小僧習わぬ経を読む」じゃないけど、覚えるのはもう始まってるんじゃないでしょうか。
「ゆりかごの歌をカナリヤが歌うよ ねんねこ ねんねこ ねんねこよ」と、上手な歌を教えてくれればいいんですが。

続きを読む


posted by unaginonedoko at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ローラーカナリア繁殖日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。